脱毛エステサロンで全身脱毛

脱毛エステは、膨大な広告費を使い、物凄い宣伝をしていることもあり、
多くの方が脱毛エステについて間違った理解をしております。

脱毛エステをわかりやすくいうと、
家庭用脱毛器で誰かに脱毛してもらっているのと同じです。
しかも、出力を高くして脱毛し、お客様のお肌に何かあれば、
法律違反だと騒がれるので、レベルを落として脱毛します。

また、脱毛エステのように出力が弱い脱毛器の場合は、
毛周期に合わせて脱毛していたら、
全然脱毛が進まず、時間がかかります。
ですから、脱毛エステで全身脱毛すると、
全て終えるのに3年くらいはかかってしまいます。

あくまでも個人的な意見ですが、
脱毛エステで脱毛するなら、家庭用脱毛器か脱毛クリニックに行くべきです。
脱毛エステの裏側を知っているので正直おすすめできません。

しかし、ほとんどのサイトは多くの広告費をもらっているので、
脱毛エステの現状を伝えていません。
脱毛エステにいくらなら、現状をしっかりと把握しなければいけません。

特に最悪なのは、顧客を沢山とるのはビジネスですので、
仕方ないのですが、そのせいで次の脱毛の予約がとりにくくなっております。
それでなくても、脱毛エステの場合回数が必要なのに、予約も取れないと
いつまでたっても脱毛がすすみません。
大手であればあるほどそうした傾向にあります。

好みの問題もありますが、全身脱毛はまずクリニックで、
どうしてもクリニックにいけなければ、
家庭用脱毛器が良いでしょう。

クリニック・皮膚科で全身脱毛

クリニックや皮膚科で全身脱毛するのが
最も効果があり、なんと言っても永久脱毛出来ます。

しかし、クリニックや皮膚科での脱毛は高い。

何処まで脱毛するかにもよりますが、
全身脱毛する場合最低でも30万円以上はすると思います。

ここまで価格が高いのは、保険適用外なので、
全額負担しなければいけないからです。
脱毛は病気や怪我ではないので、保険が利かないそうです。
ただ、ムダ毛で悩んでいる方にとっては、病気や怪我と同じくらいの悩みなのですが。

しかし、価格が高い代わりに永久脱毛できるという特典があります。
家庭用脱毛器やエステサロンでは永久脱毛出来ません。
中にはエステサロンで永久脱毛できるといった表現を言っているサイトがありますが、
それは嘘で誇大表現です。
永久脱毛は、医療処置ですから、クリニックや皮膚科でしか行なえません。

もし、お金が許すなら、クリニックや皮膚科で全身脱毛して下さい。
できれば、脱毛をメインで行なっているクリニックが良いでしょう。

お医者さんなら、誰でも脱毛に詳しいと思っている方がいますが、
脱毛は独自で学習しなければいけないことですので、
どの先生も詳しいわけではありません。

ですから、常に脱毛を行なっているクリニックや皮膚科が良いと思います。
もっと言えば、脱毛専門のクリニックが良いでしょう。

まぁ、脱毛専門クリニックというのはそんなに多いわけではありませんから、
美容クリニックといことになると思います。

とにかく脱毛は、可能ならクリニックや皮膚科(病院)で行なうのが良いと言う事です。

家庭用脱毛器で全身脱毛する

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器で全身脱毛することは個人的には賛成です。
ただ、2つ難点があります。

●手の届かないパーツは脱毛できない
●良い家庭用脱毛器を購入する必要がある

この2つ以外注意すれば、
エステサロンなんかよりも家庭用脱毛器の方が早く、
そして安く脱毛できると思います。

そこでまずは注意点について紹介していきます。

手の届かないというのは、
背中、Oライン、うなじなど、
自分では脱毛できないもしくは脱毛しにくいパーツは、
家庭用脱毛器では難しいということです。

方法としては、家族に脱毛してもらうということです。

家庭用脱毛器は誰でも簡単に脱毛できるので、
誰が使っても同じように脱毛出来ます。
さすがにOラインの脱毛はいくら家族でも難しいと思いますが、
それ意外なら、特に問題ないと思います。

また、自分で脱毛できないとこだけ、
クリニックを利用して、脱毛するのもあります。

部分的なパーツの脱毛なら、クリニックでも安く脱毛出来ますし、
時間もそんなにかかりません。
家庭用脱毛器をベースに脱毛して、
自分では脱毛器できないパーツは、クリニックもしくはエステサロンを
利用する方も多いようです。

次に良い家庭用脱毛器を購入するというのは物凄いポイントです。

今の家庭用脱毛器はかなり高品質・高機能になっております。
脱毛パワーだけでみれば、エステサロンにひけをとりませんし、
自分で自由にレベル調整できると言う点では、エステサロンよりも上です。

しかし、家庭用脱毛器といってもぴんきりです。

家庭用脱毛器が良くないと言っている方のほとんどは、
安くて、脱毛できるとは言えないものを使っているケースです。
パナソニックが販売しているものやヤマダ電機・ビックカメラの電気屋さんで販売しているようなものです。

これだけは覚えていてほしいのですが、
脱毛は必ずお金がかかるので、安く脱毛できることはありません。
特に全身脱毛ならある程度お金がかかります。

ですから、安い脱毛器なら、警戒してほしいと思います。

また、家庭用脱毛器と脱毛エステを比べ、
脱毛エステの方が脱毛力が高いといっているサイトばかりですが、
それは、安い脱毛器と比べてか、脱毛の現状をしらない方です。

では良い家庭用脱毛器とはどのようなものなかというと、
有名どころでは、ケノンやトリアです。
家庭用脱毛器について調べたことがある方は、一度名前を聞いた事があると思います。
それ以外の脱毛器ではあまり聞いたことはありませんが、
少なくても5万円以下のような脱毛器でまともに脱毛できるものはないと思います。

その辺の家庭用脱毛器について詳しい情報は、
http://xn--u9jygj0uwbb1744cl3mgil4gho82bxuay65goh9a.com/
を参考にして下さい。
有名な脱毛器の体験記や脱毛の情報が紹介されていてかなり勉強になります。

全身脱毛は何処までのパーツを含むの

全身画像

脱毛クリニックやエステサロンでパッケージ化されている
全身脱毛といえば、それぞれ若干異なりますが、
脚、腕、脇、背中、お腹、胸、背中、ハイジーナ(V・I・O)指、うなじ
といった感じです。
これに加え、顔全体の脱毛をするかです。

ただ、いくら全身脱毛といっても、
そこまでする方がいるか微妙です。
もし、全身脱毛がパッケージになっているところで
脱毛する場合、しっかりと内容を確認して下さい。

安すぎるところは、脱毛できるパーツが限れていますし、
若干高いところは、必要のないパーツまで脱毛するケースもあります。

ですから、クリニックやエステで、
全身脱毛がお買い得なように表示しているところがありますが、
内容を確認すればそうでないところもあります。

管理人の全身脱毛はお腹と胸以外、
脚の指先から顔まで脱毛しました。
そこまでする方はそうはいないと思いますが、
私は毛が濃くて量が多いので、かなりのパーツ脱毛しました。

全身脱毛をはじめよう

金額的な予算が許すなら、
全身脱毛=脱毛ではないでしょうか。

美意識が極端に高い方は別として、
脱毛する方というのは、毛の量が多く濃い方で、
そうした方は一部分だけではなく、全身毛がボウホウの傾向にあります。

この全身ボウボウというのが問題。

毛が濃いことで学生時代嫌な思いをした方は多いのではないでしょうか。

プールの時間、薄着にならなければいけない夏、
修学旅行など全身ムダ毛が多いと、気を使うシーンが沢山あります。
管理人もその一人で、毛が多いだけで自信が持てなかった記憶を今でもあります。

ですが、大人になって、脱毛できるようになれば、
これまでの悩みはバカバカしてく思えてきます。

当ブログをご覧の方でも、
全身脱毛しようか迷っていると思います。

でも今一歩踏み出せていないのではないでしょうか。

もしあなたが全身の毛が濃くて量が多いなら、
迷わず全身脱毛をはじめて下さい。

脱毛する怖さや金銭的なことがあると思いますが、
今は以前に比べ脱毛しやすくなっていますので、
どんな事情であろうとも、それを解決して脱毛する方法はいくらでもありますし、
それについてはこのブログでしっかりと紹介していきます。

脱毛をした管理人が思うに全身脱毛してよかったと思います。
これだけは確実に言えます。